文学刑事サーズデイ・ネクスト(1)

ジャスパー・フォード / 田村源二

2003年10月31日

ソニー・ミュージックソリューションズ

1,980円(税込)

小説・エッセイ

事件のはじまりはディケンズだったーわたしはサーズデイ・ネクスト、27課所属の“文学刑事”(リテラテック)だ。元“時間警備隊”の父は、いまは時空のなかを逃げまわる身の上、最愛の兄はクリミア戦争で疑惑の死を遂げた。わたしはといえば、昔の恋をひきずったまま、地道な捜査ひとすじ、ふだんは原稿紛失や盗作など冴えない事件ばかりで、殺しとは無縁のリテラテックのわたしが、いくつもの顔を持つ凶悪犯アシュロン・ヘイディーズを追うことになった。特別捜査機関の同僚の心配をよそに、わたしは単身“現場”へ向かった。英米でベストセラーの「文学刑事シリーズ」第一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

5

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください