マイホ-ム

カリ・ホタカイネン / 末延弘子

2004年11月30日

新評論

3,080円(税込)

小説・エッセイ

2DKアパートに住み、家庭の主夫としてすべての家事をこなす主人公マッティ・ヴィルタネン。喧嘩の最中に妻に手を上げたことで離婚危機に陥ってしまう。崩壊しそうな家庭をもう一度取り戻そうと考えあぐねた案は、長年の妻の夢でもあったマイホームを手に入れることだった。フィンランドのマイホーム獲得競争への社会批判も盛り込み、不動産業界から仲買業者の人物像を浮き彫りにしたとして表彰され、映画化された悲劇コメディー。北欧閣僚評議会文学賞、フィンランディア賞受賞。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください