ボマルツォのどんぐり

扉野良人

2008年4月30日

晶文社

1,980円(税込)

小説・エッセイ

旅するエッセイストは、ボマルツォに向かう。そこでどんぐりを拾う。田中小実昌の呉の実家では小鳥の巣だ。行く先々で何かを拾う人でもある。川崎長太郎が眠る寺では、やさしい住職と出会う。記憶のお土産だ。人と本の世界を旅する珠玉のエッセイ集、ここに誕生!本を手にする喜びがふくらんでくる。読書の楽しさが心にしみてくる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください