日本「アウトロ-」列伝

宝島社文庫

別冊宝島編集部

2007年5月31日

宝島社

660円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

抜群の“腕”を持っていたが、酒と女で破滅した天才アマ棋士、自決することで自らのスタンスを示した新右翼のカリスマ…。本書に登場する人物には「名声」を得た者も少なくないが、「スキャンダル」がついてまわった。なかには法を犯した者さえいる。しかし、世間的に「アウトロー」とも呼ばれる彼らの生き様は、なぜか人を惹きつけるのである。自分の信念を貫き通した漢(おとこ)たちの魅力に迫る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください