マンハッタン・オプ(4)

ソフトバンク文庫

矢作俊彦

2007年11月30日

SBクリエイティブ

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

マフィアの金100万ドル横領を疑われ、監禁されてしまった探偵は…(ON THE SUNNY SIDE OF THE STREET)。少女1人に“自称”父親が4人。彼女はなぜ失踪したのか(THE DAYS OF WINE AND ROSES)。-ガラスとコンクリートの街にも季節はめぐり、人々の思いもめぐる。しがない文無しだが、時にはカネではなく、意気に感じて筋を通していく、そんな探偵がいたっていい。ハードボイルド短編集第4弾。14篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください