サムライガード(2)

GA文庫

舞阪洸

2008年12月31日

SBクリエイティブ

649円(税込)

ライトノベル

将軍職継承順位の急上昇に伴い、身の危険を感じるようになった清海たちは、周囲の人々を巻き込まないため、全寮制の武士養成校・大蝦夷学園に転校することになった。「ファッキュー」大蝦夷学園までやって来た清海たちに投げかけられたのは、品のない言葉。発したのは見た目十三、四歳ぐらいの可愛らしい少女だった。「大蝦夷学園の学園長、松前昌月だ」「えぇえぇえ〜〜っっ!?」どう見ても子供にしか見えない学園長に、一癖も二癖もありそうな寮生たち。生徒会執行部も怪しい動きを見せるなか、清海は、愛香たちと同室で暮らすことになってしまい!?大波乱の大蝦夷編、ここに開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください