長生き地獄

SB新書

松原 惇子

2017年8月7日

SBクリエイティブ

880円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

「100歳以上の高齢者が全国に6万5692人に。46年連続の増加」などのニュースを聞くたびに、「もし、自分がそこまで生きてしまったらどうしよう」と、本気でこわくなる。考えても仕方がないことだが、どう死ぬかは、70歳のわたしの最大の関心事だ。わたは、長生きがしたくない。これは本音だ。独居老人が増え続ける日本において、ゴールの見えない長生き人生はまさに地獄だ。人はゴールがあるから、今日一日を頑張れるのではないか。長生きの現場を見ながら、これからの生き方と死に方を考えたい。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.33

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstar 2.0 2020年10月11日

半分くらいは本人とごく身近な人の体験に基づく個人的な日本医療福祉への不満のようで、客観的データがもっと欲しかった。 でもリビングウィルの示し方など、ある程度勉強にはなった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください