生存者ゼロ

宝島社文庫

安生正

2014年2月28日

宝島社

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

北海道根室半島沖に浮かぶ石油掘削基地で職員全員が無残な死体となって発見された。陸上自衛官三等陸佐の廻田と感染症学者の富樫らは、政府から被害拡大を阻止するよう命じられる。しかし、ある法則を見出したときには、すでに北海道本島で同じ惨劇が起きていたー。未曾有の危機に立ち向かう!壮大なスケールで未知の恐怖との闘いを描く、第11回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(33

starstarstar
star
3.73

読みたい

18

未読

55

読書中

3

既読

316

未指定

305

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

たかのり

このミス

starstarstarstar
star
4.5 2020年05月16日

で話題になりました。 しかし、原因がこいつだとは思わなかった。 予想外の原因で、どうやって立ち向かうのか、ハラハラしながら一気に読みました。

全部を表示

shogayaki0607

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年11月19日

久しぶりの推理小説、楽しくてテンションが上がった。原因不明の被害が続くスリルと、富樫と𢌞田の行動や台詞から伝わる信念に魅了された。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください