花工房ノンノの秘密

死をささやく青い花

宝島社文庫

深津十一

2014年5月31日

宝島社

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

札幌の小さな花屋「花工房ノンノ」-ノンノはアイヌ語で花ーで働く山下純平は、幼い頃に巻き込まれたガス中毒事故で母親を亡くしている。その際、純平が臨死体験で見た景色を、同僚の細井がある動画サイトで実際に見たことがあるという。それは青から赤に変化していく花畑の様子だった。二人はその動画サイトを検索するが、すでに削除されていてー。不思議な花をめぐるミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.9

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

8

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください