翻訳ガール

宝島社文庫

千梨らく

2014年9月30日

宝島社

638円(税込)

小説・エッセイ

亡き家長(社長)・田中氏の遺志を継いだ社員たちの奮闘により、翻訳会社「タナカ家」の経営は順調。オフィスを引っ越して一年が経った頃、超有能社員の目白泉子のもとへ、海外で人気の文芸作品を翻訳する仕事の話が舞い込んできた。が、彼女の恋人の娘が仕事場に乗り込んできたり、ストーカーまがいのいやがらせを受けたり、災難も…。大好評、翻訳会社で働く著者が贈る、笑って泣ける、お仕事小説!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

4

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください