日本史が面白くなる京都「地名」の秘密

歴史新書

八幡和郎

2015年3月31日

洋泉社

946円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

本書の狙いは、京都の地名や地理の知識を通じて、日本の歴史の重さと、未来への可能性を知ろうというものです。京都は、さまざまな事件や戦火、災害、近代化の影響などで、誰もが知っているような建物や文化財でも、その痕跡を、とどめないものもめずらしくありません。このような“消えた京都”を探り出すヒントになるのが、「地名」です。本書を読めば、なるほどここか、という面影を見つけだせるでしょう。本書を片手に持って、京洛の四季もお楽しみください。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください