ロマノフの十字架(上)

竹書房文庫

ロバート・マッセロ / 石田享

2014年12月31日

竹書房

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

陸軍軍医にして疫病学者のスレーターは、軍法違反の刑に服する代わりにアラスカへ向かえと告げられる。孤島の墓地が崩れ、棺が発見された。その中で、100年前に猛威を振るったウイルスが、永久凍土に閉じ込められたまま死滅していない可能性があるというのだ。スレーターの任務は、ウイルスの復活を防ぐこと。精鋭チームを率いてアラスカに飛んだスレーターは、美しい女性市長ニカと出逢う。北極圏の孤島で、世界をパンデミックの脅威から救うための戦いがいま始まるー。怪僧ラスプーチンがロシア帝国第四皇女アナスタシアに贈った十字架。そこに込められたのは、呪いか祝福か…時空を超えてその封印がついに解き放たれる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください