皇帝ネロの密使(下)

竹書房文庫

ジェームズ・ベッカー / 荻野融

2015年2月28日

竹書房

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

バチカンの密命を帯びた殺し屋たちの魔手がブロンソンと元妻アンジェラに迫る。そんな中、“嘘つきたち、ここに眠る”というラテン語の言葉から始まった謎を解く大きな鍵が、かつて13世紀にアルビジョワ十字軍によって壊滅させられた反カトリックのカタリ派の“宝物”にあるとの結論にふたりは辿り着く。その宝物が隠された場所を推理していくと、そこは響くべきことに馴染みある場所だった…。そしてカタリ派が遺した詩の中の文言をヒントに捜索した結果、ついに紀元1世紀ごろのものと思われるパピルスの巻物を発見するのだがー果たしてそこに書かれていることとは?“カトリック教会がどうしても隠しておきたい秘密”とは一体なにか!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください