24リブ・アナザー・デイ(vol.2(15:00-19:)

竹書房文庫

ジョエル・サーナウ / ロバート・コクラン

2015年2月28日

竹書房

715円(税込)

小説・エッセイ

ロンドン、米国大使館。ジャックは無人機乗っ取りの証拠を得るために米国大使館に移送されたクリス・タナー中尉に接触。テロの証拠となるフライトキーを手に入れ、館内に立てこもる。海兵隊が突入し、ジャックは逮捕されるも、間一髪のところでデータをケイトに託していた。クロエがデータを解析した結果、テロリストによって無人機が乗っ取られていたことが判明する。連行されたジャックは、ヘラー大統領と再会し、「事件をなんとしても止める」と訴える。だがそのとき、テロの首謀者であるマーゴットはインターネットで声明を発表していた。それはロンドンへのテロ攻撃宣言だった…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください