怪談社(壬の章)

実話怪談師の恐怖譚

竹書房文庫

伊計翼

2015年5月31日

竹書房

704円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

怪談実話の語り部集団・怪談社。怪談師、紗那と紙舞、そして彼らが蒐集する怪談を記録する書記、伊計翼による「怪談社」シリーズ第9弾。隣に住むお兄さんの元に来る彼女を一目見て…「骨のひと」、中学の同級生の遺書に書かれていた謝罪の意味「にらまないで」、隣人の激しい痴話喧嘩にとうとうブチ切れたのだが…「苦情」、努力家だと思っていた同僚の本当の姿を知ってしまったことから恐怖が始まる「狂人とネコ」、単位の代わりにとある村にボランティアに行くことになった大学生が体験する怪異「神」など全41話。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください