「超」怖い話 酉

竹書房文庫

加藤一(怪談作家) / 久田樹生

2017年2月28日

竹書房

715円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

今年も「超」怖い話とともに1年が幕を開ける。おめでたい新年に本書を手に取られる読者の皆様はかなりの怪談ジャンキーとお見受けするが、その期待を裏切らぬ厳選の27話をお届けする。常連の方はいつもよりやや少ない話数と感じられるかと思うが、その通り。短いページ数では収まらぬ濃くも深い因縁譚がぞくぞくと集まってしまった。酉といえば、夜明けを告げる鶏。長らく続いてきた「超」怖い話シリーズだが、この1冊はまさしく新たな怪談の夜明けとなるに違いない。いま、かつてない恐怖の扉があなたの前に開くー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください