蜜情の宿 ふしだら若女将<新装版>

竹書房文庫 は3-29

葉月 奏太

2022年3月22日

竹書房

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

藤島紗和は老舗温泉旅館で美人若女将として宿を切り盛りしていたが、突然、夫の孝志が失踪してしまう。夫が帰ってくるのを待ちながら、若女将として気丈に働く紗和だったが、失踪から二年が経過し、心も体も淋しさが募っていた。そんな時、地元企業の社長から口説かれた紗和は、淋しさからつい抱かれてしまう。さらに夫の弟である和樹からも、ずっと義姉さんが好きだったと迫られ、押し倒されて…!淑やかだった温泉宿の若女将が、未亡人状態の淋しさから男たちに体を許してしまい、しだいに快楽の虜になっていく淫惑の美熟女エロス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください