図解中国のしくみ(〔2003年〕)

2時間でわかる

稲垣清

2003年6月30日

中経出版

1,760円(税込)

人文・思想・社会

本書は、『図解 中国のしくみ』を、政治、経済、社会の最新の動向、新たなデータを踏まえて、二〇〇二年一一月の党大会、二〇〇三年三月の全人代で決まった新人事を反映させ、第一章を大幅に改訂した。第三章の、「WTO加盟のしくみ」で、WTO加盟後の市場開放の動向と外資ガイドラインの修正内容を解説し、充実を図った。最近の富裕層の誕生を踏まえて、第六章に「所得格差のしくみ」を追加した。二〇〇三年春から起きている新型肺炎SARS(重症急性呼吸器症候群)の発生・感染拡大が、中国の経済・社会に及ぼす影響と、感染拡大に対する中国の姿勢からみえてきた問題点を、第六章で「SARSが提起した問題」として取り上げた。新たに、米中・日中の経済関係と「世界の工場」中国の実態を第七章に、中国とのつきあい方と日中関係のあり方を第八章に加えた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください