図解新選組のことが面白いほどわかる本

2時間でわかる

中見利男

2003年12月31日

中経出版

1,430円(税込)

人文・思想・社会

本書は、佐幕派の代表格・新選組にスポットをあて、彼らの生き様をできるだけわかりやすく簡潔に解説したものである。さらに人物、組織、事件簿など新選組の京都時代はもちろん、仲間を救出するためにたった五十人の友軍を率いて立ち上がり、その結果、凶弾に倒れた土方歳三の死までを完全網羅している。一方、本書は坂本龍馬をはじめ、高杉晋作、桂小五郎、西郷隆盛などの勤王の志士を新選組のライバルと位置づけて人物やその業績を紹介し、彼らが時流をどのように呼び寄せ、新選組を朝敵に追いこんでいったのか、その解説にも力点を置いている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください