命のダイヤル

泣ける物語

ミステリーの小箱

赤川次郎

2018年1月31日

汐文社

1,650円(税込)

絵本・児童書・図鑑

病気のため、余命三か月と診断された十六歳の美奈。自宅を飛び出した美奈は、訪れた海辺の町で、小林という中年男性と出会う。何かの事情で警察に追われているらしい小林。美奈と小林は、親子のふりをして残された時間を過ごすことになるがー。(「残された日々」より)読めば涙が止まらない…。優しさが心にしみわたる、感動の作品集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

19

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください