24(TWENTY FOUR) 7(vol.3(20:00-02:)

竹書房文庫

ジョエル・サ-ナウ / ロバ-ト・コクラン

2009年9月30日

竹書房

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ホワイトハウスを襲撃したジュマの軍は、娘のオリヴィアを盾にテイラー大統領を脅して建物内部に立てこもった。職員たちとともに人質に取られたジャックは、わざと爆発を起こして敵を撹乱し、大統領を救出しようとビルに提案するが、なかなか機を掴めない。ジュマは内部の様子をインターネット上にライブ配信し、テイラーに屈辱的な内容の声明を強要。大統領が全世界の眼前で殺害されるのは時間の問題だった。官邸付近のFBI司令本部では、ルネとラリーがヘイワース副大統領に突入の許可を願い出るものの、保身を優先する彼はこれを却下。極限状態の中、ビルは独り、ある決意を固めるのだった。一方、ジュマと結託する政府高官ホッジスは、惨劇をよそに新たな攻撃開始の準備を進めていて…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

4

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください