龍の覇道(下巻)

ラヴァーズ文庫

ふゆの仁子

2010年10月31日

竹書房

649円(税込)

ボーイズラブ(BL)

ウェルネスマートが、香港にオープンして一か月。大盛況をみせ、順調に進んでいるプロジェクトの水面下では、香港マフィアによる、妖しく危険な罠が張り巡らされ、闇社会のトップである『龍』こと、ティエン・ライが撃ち落とされようとしていた。その「餌」に使われたのは、ウェルネス香港支社の総責任者であり、ティエンの恋人でもある高柳智明。「今度は僕が君を、必ず護るよ」。罠と知りながら、ティエンとの永遠の幸せを手に入れるため、高柳は暗く凶暴な闇に、ひとりで立ち向かおうとしていた…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

6

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください