れんげ荘の魔法ごはん

スターツ出版文庫

本田晴巳

2018年1月31日

スターツ出版

583円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

心の中をのぞける眼鏡はいらないー。人に触れると、その人の記憶や過去が見えてしまうという不思議な力に苦悩する20歳の七里。彼女は恋人の裏切りを感知してしまい、ひとり傷心の末、大阪中崎町で「れんげ荘」を営む潤おじさんのもとを、十年ぶりに訪ねる。七里が背負う切なくも不可解な能力、孤独…すべてを知る潤おじさんに、七里は“れんげ荘のごはん”を任せられ、自分の居場所を見出していくが、その陰には想像を越えた哀しくも温かい人情・優しさがあったー。感涙必至の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

18

未読

3

読書中

0

既読

8

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください