家族の命運

イングランド中産階級の男と女 1780〜1850

レオノーア・ダヴィドフ / キャサリン・ホール

2019年8月1日

名古屋大学出版会

7,920円(税込)

人文・思想・社会

現在、没落を言われる「中間層」は、どのように形成されたのか。-経済・政治・社会が急激に変動する産業革命の中心国を舞台に、家族とジェンダーに注目し、そのイデオロギー・制度・実践を、さまざまな男女の生き様を通して、鮮やかに描き出す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください