知的財産権侵害要論(特許・意匠・商標編)第4版

竹田稔

2003年10月31日

発明推進協会

6,380円(税込)

科学・技術

本書は、知的財産権のうち、特許権、実用新案権、意匠権、商標権について、それぞれの権利の本質、機能を踏まえ、単に固有の侵害論にとどまることなく、侵害に関連した幅広い諸問題を取り上げ、学説、判例を概観しつつ、これに対する著者の見解を開示したものである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください