ディープ・ステイトとの血みどろの戦いを勝ち抜く中国

副島隆彦

2021年12月3日

ビジネス社

1,760円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 人文・思想・社会

習近平政権は、昔の毛沢東の「貧乏な絶対平等主義」を捨てアリババも、テンセントも、恒大も、すべてぶっ壊した!「共同富裕」とは、一体どういう意味なのか?中産階級を守ることを宣言した中国のまったく知られざる実情と未来を冷静、かつ大胆に分析した必読の書!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

1

既読

1

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください