空色勾玉

Best choice

荻原規子

1988年8月1日

ベネッセコ-ポレ-ション

1,655円(税込)

絵本・児童書・図鑑

村娘狭也は15歳。みなし子になった昔の記憶も、暖かい村ですっかり癒えて、今の悩みといえば、時おり見る「鬼」の夢-それからかなわぬ恋の想い。ところがそんなのどかな暮しは、祭りの晩にけしとんでしまった。「鬼」が来て告げた過去の秘密。憧れの都で待っていた絶望。そして「おまえの運命だ」と握らされた空色勾玉に導かれて出会った、すべてを統べる剣の主の、思いがけない正体は-。国家統一をもくろむ「光」と土着の「闇」が烈しく争う乱世を横糸に、少女狭也の成長を縦糸に、豪華に紡ぎ上げられた、日本が舞台の壮大なファンタジー。中学生から。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください