楽しみと日々

福武文庫

マルセル・プルースト / 窪田般弥

1986年11月30日

ベネッセコーポレーション

641円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大作「失われた時を求めて」で文学史上に燦然と輝くプルーストが23歳の時に発表した処女作。当時の上流社会を描いたこの作品は、ジッドの言葉を借りるなら、「大輪の花々(=「失われた時を求めて」)の新鮮な蕾」とも言うべき佳品。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください