銀河無責任時代

富士見ファンタジア文庫

吉岡平

1989年8月31日

富士見書房

528円(税込)

ライトノベル

辺境の地にある観光惑星アキツシマ星でテロ事件が発生!惑星連合軍のマドンナ、ユリコ・スターが人質に取られてしまった。そこに、タイラー二等兵があらわれて、なんなく事件を解決した。それからわずかの間にタイラーはトントン拍子に出世をし、巡洋艦の艦長様になっていた。一方、ラアルゴン帝国はアザリンことゴザ16世の代になったばかりだが、地球攻略の作戦が進行しつつあった。だが、ここで障害になるのがあのタイラーだ。なぜなら彼の作戦でラアルゴンは馬鹿にならない被害をうけているからだ。そのためにタイラー抹殺の作戦が行われることになった。果してタイラーはこのピンチから逃れることができるのか。大人気シリーズの外伝ついに登場。今明かされるタイラーの過去とは?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください