緋き獅子

富士見ファンタジア文庫

吉岡平

1992年6月30日

富士見書房

506円(税込)

ライトノベル

神聖ラアルゴン帝国国防長官にして宇宙で2番目に強い提督といわれた漢、ル・バラバ・ドム。だが、そんなドムにも苦難に満ちた日々があったのだ。ドムが幼かった時、彼の父はワングの奸計に掛かり逆賊の汚名を着せられ死んでいった。それ以来、ドムは逆賊の子と罵られ悔蔑され生きてきた。が、青年になり軍に入ったドムは短期間で巡洋艦の艦長になるほど出世した。さらに、恋人もでき、ようやく幸福を手に入れようとしていた。そんな矢先、ドムにとっては父の仇ともいうべきあのワングの魔の手が忍び寄って来たのだ。はたしてドムは自分に仕掛けられた罠から脱することができるのか?大人気シリーズ外伝第3弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください