爆弾気分の低気圧

気象精霊記2

富士見ファンタジア文庫

清水文化

1999年6月30日

富士見書房

616円(税込)

ライトノベル

台風・暴風雨・竜巻。一見ありがたくない災害も、人類を含めた地上の生物にゆらぎを与え、惑星上の命を育み、進化を支える重要な存在である…。が、そのだいじーな災害も、天候を司る気象精霊にとってみれば、ただの宴会場!!気象精霊ーミリィと参謀ユメミに与えられた今回の任務(ミッション)は、東シナ海に発生した双子の低気圧の管理。が、カンタンに思えたこの任務も、邪魔者のオンパレードと多数の美味しそうな酒瓶によって、観測史上初の災害へと発展する…!?敵か味方か?謎の存在、美形精霊アシュレイも登場し、いつになくシリアス(当社比30%増)な急展開。アクション・コメディ・ファンタジー第2弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください