生徒会の日常

碧陽学園生徒会黙示録

葵せきな

2008年9月30日

富士見書房

638円(税込)

ライトノベル / 文庫

私立碧陽学園生徒会ーそこは、会長をはじめとする美少女メンバー四人が集う楽園だが、唯一の異性にして汚点が存在する。その汚点…え、大黒柱って言え?まあいいやどっちでも…副会長の杉崎鍵には、誰も知らないもうひとつの顔があった。過去にドラゴンマガジンに収録された短編に加え、杉崎の女・金・闇の仕事があばかれる衝撃の書き下ろし作が、ついに登場!…なんて一応言ってみたけれど、実際のところは、色々なところで地味に宣伝活動をしてきた生徒会の相も変わらぬ日常会話を惜しげもなく詰め込んだ、嬉しいんだか嬉しくないんだかわからない短編集です。「もとから短編じゃん」なんて言わないで、ね。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

5

読書中

0

既読

38

未指定

38

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください