おまもりひまり(2)

富士見ファンタジア文庫

みかづき紅月 / 的良みらん

2008年11月30日

富士見書房

616円(税込)

ライトノベル

猫アレルギーなのに猫の妖怪に命を護ってもらうことになった、高校生・天河優人。お守りの影響で失ってしまった記憶をとり戻すため、優人は生家へ帰ることに。当然緋鞠と二人きりとはいかず、静水久、凛子もくっついて来て田舎なのに毎日にぎやかな一行。緋鞠とすごした日々を思い出し始めた優人は、記憶をより確かなものとするため、一人思い出の道を歩くうち、廃墟と化した寺の境内で、昔と変わらず凛とたたずむ狼と再会する。そしてこの出会いによって優人と緋鞠の主従関係は揺らいでゆくが…オリジナル妖がまたまた登場!絶好調ノベル版おまひま!今度は猫犬大合戦だ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください