いつか天魔の黒ウサギ(4)

富士見ファンタジア文庫

鏡貴也

2009年7月31日

富士見書房

814円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル / 文庫

「最悪だぁぁぁ!」と、叫びながら大兎は宮阪高校を走っていた。そもそも最悪なことが多すぎた。初恋の“最古の魔術師”に再会したら、自分が7回死ねる呪いをかけられているのが発覚して。そしたら俺様生徒会長が突然現れて、おまえは俺の奴隷ださあ俺のために化け物どもと戦えっておまえが戦えよおまえが!おまけに幼なじみの遙が異世界の化け物に拉致されて、助けにいったらなぜか女子トイレで水をかぶるはめにって俺の高校生活どうなってんの!?遙救出に奮闘する生徒会に《軍》から、管理官が派遣される。遙の件から手を引けというその男は、七代前の生徒会長だというのだが!?生徒会が反旗を翻す、学園リバース・ファンタジー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

3

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください