テツワンレイダー(4)

富士見ファンタジア文庫

大楽絢太

2010年11月30日

富士見書房

726円(税込)

ライトノベル

エメラダが創った九周目の世界の小さな島でメグと暮らす俺、グレン・ユーク。ここには…俺を裏切る人間も、俺を追い詰める厳しい現実も、なにひとつ、存在しない。そう…これでよかったんだ。俺はハッピーエンドに辿り着いたんだ。なのになんでー俺はこんなにイライラしてるんだっ!?バカな俺はこのとき、もちろんまったく気がついてなかった。リセットされたはずのロザリーやツバサ、ライエルさん、そしてディアが生きていて、しかも世界は本当にヤバいことになってるなんてことに。希望の光は魔導の国の少女、クリスタ…って誰だそいつ?てゆうか本当に俺はこの世界に満足してるのかー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください