十六夜聖域(1)

富士見ファンタジア文庫

水城正太郎

2011年10月31日

富士見書房

660円(税込)

ライトノベル

僕にはよくわからないが、どうも世間の皆様が言うには「神は死んだ」のだそうだ。哲学的な意味じゃない。ある時期ー具体的には今から十七年前から、妙な力を持った子供が生まれるようになった。異形の力を持つ者たち、現在、最高齢十七歳。つまり、僕たちの毎日は生半可じゃない戦いの日々ってわけだ。そんな過酷な時代に生まれた宮殿芳一こと僕は、平和と平穏をこよなく愛する高校生。でも、入学した聖湘学園は平和とはほど遠い学校だった。美少女に襲われ、DQNに絡まれ、最強に狙われって…全然安らげないじゃないか!こうなったら自分が頂点に立つしかない!…のかな。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください