次元の闇の黒魔獣

ザ・サード10

富士見ファンタジア文庫

星野亮

2011年11月30日

富士見書房

726円(税込)

ライトノベル

エンポリウムから車輌で数日分の距離を隔てた地点に、一輌の砂上戦車が停まっていた。砂漠行の帰還途上、日が暮れて充分に冷えた車内では、なんでも屋の少女・火乃香と、相棒で金髪の青年・イクス、機械知性体のボギーが、束の間の休息を取っていたがー。「いるねーたぶん」その時火乃香は、謎の男の襲撃を受けた!長さ五十センチの金属針で心臓を貫かれる火乃香。奇怪な特性を持つ針は、即座に生命を奪うことなく彼女の体内へ完全にその姿を没し、いつ訪れるとも知れない死の恐怖で火乃香を疲幣させていく…。男の目的は!?火乃香に最大の危機が訪れる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください