だから僕はHができない。(7)

死神とパンツ

富士見ファンタジア文庫

橘ぱん

2012年4月30日

富士見書房

660円(税込)

ライトノベル

ついに自らの想いを自覚したリサラ、キュール、美菜、そしてライファン。ヒートアップする一方の恋の鞘当てバトルだが、本来の目的である特異者探しも忘れちゃいけない。良介らは次なる候補を男嫌いで有名な五十嵐に定め、調査を開始した。一方、学内では謎の女性に男子生徒のズボンが脱がされ、パンツが見られるという痛ましくも羨ましい事件が発生。変態を捜すには変態を、ということで、犯人捜しを押し付けられた良介は、被害者である親友・大平だけにいい思い(M的な意味で)をさせられるかと、特異者探しと並行して調査を開始するが、事態は意外な方向に…!?抑圧系エロコメ、恋の女神は誰に微笑む?-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

10

読書中

0

既読

2

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください