最後のプルチネッラ

Style-F

小島てるみ

2008年4月30日

富士見書房

1,760円(税込)

小説・エッセイ

紀元79年、ネアポリス。“ご主人様”の命により、道化は「人生」を与えられた。奔放な巫女、双頭の修道士…ナポリを舞台に、道化は数奇な転生を繰り返していくー。現代イタリア・ナポリ。演劇一門の貴公子・ルカと大道芸で日銭を稼ぐ少年・ジェンナーロは、舞台「最後のプルチネッラ」の稽古を通じてナポリを象徴する道化“プルチネッラ”の謎に迫る。二つの物語が時空を超えて重なる時…。貧しく豊かな劇場の町・ナポリのすべてを抱擁する即興仮面喜劇、開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください