三千の夜の欲望

エロティック・アラビアン

ティアラ文庫

最賀すみれ

2012年11月30日

プランタン出版

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「今度はおまえが俺の奴隷になる番だ」隣国から侵略され、エルハラーナの前に現れた敵将は、かつて貴族の自分に仕えていた奴隷の少年・ファルザード。荒々しく純潔を奪われ、夜ごと媚薬を塗られ、肢体を開発され…淫らな奉仕の中でふと垣間見える私だけへの寵愛。柔肌に愉悦を刻まれながら、次第に気づいた本当の気持ちはーもしかして、あの頃からずっと私を想っていたの!?-。2012ティアラ文庫新人賞大賞受賞作(エロティック部門)。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

4

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください