華宮愛慾の供物

ティアラ文庫

七里瑠美

2015年5月18日

プランタン出版

682円(税込)

ライトノベル

「愛している。もっとお前を独占したい」強引に想いを伝えてくる兄の龍瞬。「あなたを抱けるなんて、夢のようです」優しく理知的な弟の寿峰。二人から与えられる快楽に戸惑いながらも、心奪われていく晶蘭。皇子兄弟に後宮で寵愛される夢のような日々。周囲から隠れて行う悦楽の饗宴は、より激しくなるばかり。ある日、宮殿内の陰謀に巻き込まれ、三人の関係が晒されてしまい!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください