三人の姫

戦国のおんなたち

時代艶文庫

御堂乱

2011年6月30日

フランス書院

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

戦国の世にその美貌を知らしめる、北近江の三美姫。次女・お初に、あろうことか臣下である黒田弾正が邪悪な欲望を募らせる。長女・お泪は自らの躰を犠牲にして妹を守り、末女・お涼は黒田の背後に控える織田信長に助けを求めるが…。花のように可憐な姫君が野卑な男たちに蹂躙される、戦国の非情な掟。御堂乱が描く、三姉妹のたどる哀しき宿命。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください