漂い果てつ

小栗重吉漂流譚

三田村博史

2013年8月31日

風媒社

1,870円(税込)

小説・エッセイ

文化十一年、遠州灘で難破。世界最長四百八十四日の漂流の果てに、船頭・重吉を待ちうけていた異形の運命とは…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください