ポーケのファッション画集

フランスと異国の貴族・民衆の服装

マール社編集部

2014年10月31日

株式会社マール社

1,980円(税込)

人文・思想・社会 / ホビー・スポーツ・美術

19世紀中頃のフランス。当時、服装史に最も通じていたのは、過去の絵画作品に学んでいた画家たちでした。本書は、その時期に銅版画家として活躍したポーケ兄弟のファッションプレート2冊分を再編集したものです。多くの著名な肖像画、風俗画に取材した彼らの作品は、服装史やファッション、イラストの資料としてはもちろん、画集としてもお楽しみいただけます。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください