心屋仁之助のそれもすべて、神さまのはからい。

どんなときも、人生を笑ってみる

王様文庫

心屋 仁之助

2017年1月30日

三笠書房

792円(税込)

人文・思想・社会 / 美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

「それぞれが、それぞれでいい」そう思えた瞬間、心が風になる。人生がもっと面白くなる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.45

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

15

未指定

27

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

やりたくないことはやらんでいいと思い出せる本

starstarstarstar
star
4.5 2022年03月25日

>「遠慮せずに好きなことをやる」 「本当はやりたくないと思っていることをするのをやめる」 >ちなみに、「価値」というのは、自分からは提供しなくてもいいのです。 なぜなら、"あなたの存在そのもの"に価値があるから。 やりたいことやらんと人生あっという間に終わるよー やりたくないことやってたら人生あっという間に終わるよー 自分はそのままで価値があるよー 勝手に自分で価値下げたらあかんよー

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください