ぱんどら(2)

MF文庫J

西野かつみ

2010年2月28日

メディアファクトリー

638円(税込)

ライトノベル

高校生・富士山キヨタカは、ちょっと素行は悪いけれども平凡な少年…のはずだった。魔女を名乗る同級生穂村ハルマによって、“災厄”封印兵器・パンドラに憑依されてしまうまでは。しかも、封印が解かれると同時に世の中に溢れた“災厄”を封じるため、協力することになったのだった。ひとまずいくつかの“災厄”を封印したキヨタカは、ハルマとの絆が深まったと思っていた。しかし、なんだか最近ハルマの様子がおかしい。その理由は、どうやらキヨタカの前に現れたあの少女が原因でー。西野かつみによる学園ファンタジーラブコメ、お待たせしましたの第2弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください