陰陽ノ京(巻の3)

電撃文庫

渡瀬 草一郎 / 洒乃 渉

2002年5月10日

KADOKAWA

605円(税込)

ライトノベル

龍神の血を引く外法師ー弓削鷹晃。彼はある夜、人のいるはずのない山中で吸い寄せられるように一人の老法師と出会う。それが運命の邂逅であるとも気づかずに…。一方、恵みと破壊を招く長雨は愛宕山中の石にひとつの変化をもたらした。それは、かつて陰陽寮が苦心の末、総動員で封じた化け百足を封じた要石であった…!幾多の運命が交錯する平安の京に、最大の危機が訪れるー!第七回電撃ゲーム小説大賞金賞受賞シリーズ第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください