白人萠乃と世界の危機メイドinヘヴン

電撃文庫

七月 隆文 / しろ

2005年4月10日

KADOKAWA

693円(税込)

ライトノベル

やあやあ!この本を手に取ってくれたこと感謝する!私ことカントクが、今から本書のあらすじをざざっと語るので聞いてほしい!主人公である白人萠乃君は、女子高性のふりをしつつ、実は世界を守る『美少女戦隊AV』の一員である!『AV』は(エーブイ→アダルトヴィデオ)でなく「エーファイブ」と読むッ!!いやいや、待ってくれたまえ!メイドさんもちゃんと出るから!カバーイラストは嘘ではないから!!というわけで、正義の味方がいる以上、当然悪の組織も現れる!やつらの名は『THREE HOUSES』!こいつらがまた、とんでもないことをやらかそうとしていた!なんと、世界中の…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください