Bitter×sweet blood(Candy(キャンディー) c)

電撃文庫

周防ツカサ

2007年11月30日

アスキー・メディアワークス

715円(税込)

ライトノベル

片倉ハルは“吸血鬼”だった。普通の高校生、森坂玲子は、そんなハルと「血の交わり」を経験してしまう。玲子は、想い人であるハルとの奇妙な契約を交わしたことに心の動揺を隠せない。しかし、ハルのほうは玲子と男女の関係を意識するどころか、その態度は、以前と全く変化がなく、飄々としたもの。地味に落ち込む玲子だったが、そんな二人の間に一つの波紋が発生した。フランスからの留学生、マリア・ドゥ・ケイゼル。金髪碧眼である彼女の容姿や纏う雰囲気は、どこか浮き世離れをしていて、どこかハルと似ていた…。妖しい闇が、今宵も訪れる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください