虜囚

とりこ

Rose Key BUNKO

あさひ木葉

2011年10月31日

ブライト出版

639円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

柚木組の一人息子で繊細な容姿の操は両親の通夜で「おまえは、今日から俺のものだ」と幼馴染みの敬春に告げられる。軌条会後継者で、男らしい美貌にカリスマ性を備える敬春を尊敬していた操は、彼の突然の変貌を理解できず…。しかし喪服を引き裂かれ、戸惑いごとねじ伏せるような陵辱に、操の無垢な最奥は圧倒的な力で支配されていく。そして自由を奪われ、執拗に与えられる快楽という名の痛みに、操は抗えずに堕ちていきー!?禁断の書き下ろし有。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください